dカードGOLDってお得なの?年会費を払ってまで登録するメリットはある?

突然ですが、dカードGOLDってご存じですか?dカードGOLDとは、NTTドコモが発行している最上級ランクののクレジットカードといわれているもの。dカードGOLDは年会費10,000円かかるのですが、なんと登録者数が約700万人を突破しているそうです!

年会費がかかると聞くと、ネガティブなイメージを持ちやすいですが、dカードGOLDは、特典がたくさんついていて、年会費分をカンタンに回収できますよ!

今回はdカードGOLDの魅力と注意点を紹介していきますね。特にdocomoユーザー必見です!

dカードGOLDってどんなカード?特徴をカンタンに解説

dカードGOLDカードとは、NTTドコモが発行しているクレジットカードで、『電子マネー』『ポイントカード』の3つの機能を1枚で果たす超便利なカードなんです!

dカードゴールドは、NTTドコモのポイント貯めたり、買い物などに使うことができるのですが、なんと還元率が10%なんです!例えば、ドコモの携帯料金やドコモ光回線に対して1,000円ごとに100ポイント貯めることができます。

つまり単純に毎月かかる携帯料金が10,000円だとして、1年間12,000円ほどポイントが貯まるので、年会費10,000円分なら携帯料金の支払いだけで回収できる超お得なサービスということ。

ちなみに年会費無料のdカードですと、1%のポイント還元なので、dカードゴールドは10倍以上のポイント還元率です!家族でまとめてドコモ料金を支払っている方なら、かなりポイントも貯まりやすいでしょう。

また貯まったポイントも1ポイントから、利用できるので現金と同じ感覚で使えるのも嬉しいポイントかと思います。

dカードGOLDは特典がかなり豊富

先ほど紹介したようにdカードはドコモユーザーにとっては、かなりお得なカードです。携帯料金の支払いだけで年会費分を回収でき、それ以外にもお得なサービスが用意されています。主な魅力を紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

ポイントが貯まりやすい

dポイントゴールドで買い物をすると、100円(税込み)で1ポイントが貯まります。『携帯料金と比べると物足りない…』と思うかもしれませんが、利用できるお店は多いですし、dカード加盟店ならポイントアップやお得な特典もついているんです!

例えばマツキヨや飲食店のスターバックス、ドトールなら、、ポイント3%の還元でき、普段利用しやすいお店が含まれているので、ポイントをカンタンに貯めることができます。

またキャンペーンも定期的に開催されていて、入会後にdカードゴールドで買い物をすれば、最大13,000ポイントも獲得できたり、ドコモ利用料金をd払いにすると1,000ポイントも受け取れることも。

3年間携帯補償サービスがついている

dカードゴールドに入会すると、スマホを購入してから3年間携帯の紛失や水漏れ、修理不可となった場合、最大で10万円まで補償してくれるサービスがあります!

例えば、90,000円ほどする携帯をdカードゴールドで購入すれば、翌日以降に振り込まれるので、実質0円で購入することが可能。また年間で3回利用できるので、トータルで最大30万円分の補償がついてくるんです!

ただ利用方法が一括払いでないと、利用できないので一時的に負担するのがネック…。とはいえ、実質無料で補償してくれますし、dカードの補償最大1万円と比べても、かなり魅力的ななサービスといえるでしょう。

ちなみに万が一紛失しても、24時間年中無休で対応してくれますし、不正利用があっても損害を補償してくれるのもうれしいポイントかと思います。

国内・ハワイ空港のラウンジが無料で利用できる:保険も充実

dカードゴールドを持っていると、国内32箇所とハワイ1箇所のカードラウンジを無料で利用することができます。航空会社ラウンジは利用できませんが、無料で朝食サービスを受けれたり滑走路を窓から見れるので、十分満足できるサービスでしょう。

また旅行時の補償金額も内容も充実しているので、とっても安心できます!例えば、両行中に入院したり、死亡した…となると最大で1億円まで補償してくれるのです。

※国内だと5,000万円まで。

また飛行機が遅延しても宿泊料や食事代を一部補償してくれて、国外問わず補償してくれる超便利なカードなんです!

dカードGOLDを作る前の注意点

ここまでdカードゴールドは、年会費以上にメリットがたくさんあると伝えましたが、注意点もあるのでしっかり把握しておきましょう。

まず年会費がかかること。『年会費は回収できるっていったじゃん!』と思うかもしれませんが、年会費を回収できる大きなポイントは、携帯料金の10%還元なんです。

つまりドコモ携帯を利用していなかったり、月々の料金が5,000円とかなら還元されるポイントも少ないので、毎月かかる料金を確認しておきましょう。

またカードの年会費携帯の購入代金は還元されなく、10%還元も1,000円未満は反映されません。例えば8,900円の料金をdカードで支払うと、800ポイント還元されて、残りの900円分は失効されます…。

900円×12ヵ月=9,600円だと、年間だと9,600円分を失う計算になるのです。とはいえ、10%還元率はあまりありませんし、メリットのほうが大きいかと思います。

dカードGOLDに入会する方法

dカードゴールドに限らず、クレジットカードは一定の条件をクリアしていないと作れないので、以下が満たしているか確認しましょう。

  • 20歳未満
  • 安定した継続収入がある(会社員・パートorアルバイトなど)
  • 個人名義
  • 本人名義の口座がある
  • NTTドコモが定める基準を満たすこと

一番簡単な申し込み方法は、『インターネットからの申し込み』で、まずはdカード入会ページを開きましょう。

・『dカード入会はこちら』から『新規入会申し込み』をクリック

・dアカウントをログイン(持っていない方は事前に取得しましょう)

・一番下までスクロールし、会員規約に同意する

・基本情報を入力

・内容を確認してから申し込んで完了。

dカードゴールドを申し込むとメールか電話がかかり、カードは最短で5日ほどで届きます。受け取りの際は本人確認が必要なので、免許証などを用意しておきましょう!

まとめ

dカードの魅力や注意点を紹介しましたが、まとめると、

・携帯料金や光回線支払いで10%還元

・買い物でポイントがつきやすい

・携帯補償サービス10万円まで利用できる

・国内・海外旅行の保険が充実している

・年会費はポイント付与されないor1,000円も未満のポイントは切り捨てられる

・入会方法は『インターネットからの申し込み』がカンタン

dカードのゴールドのデメリットを伝えましたが、メリットの方が圧倒的に多いですし、特にドコモがユーザーならさらにお得にポイントやサービスを受けられるかと思います。

期間限定ですが入会して13,000円分ゲットできることもあるので、ぜひチェックしてみてください。